SAZAE by sessionー サザエ バイ セッション ー

サロン情報



セミナー情報

ママさんによるママさんのためのサロン経営とは!

気が付けばスタッフの結婚・出産ラッシュで経営が窮地・・・。その状況下で取り組んだ新たなコンセプトがピンチをチャンスに変えた!女性美容師が安心して働き続けることが出来る職場づくりと、オトナ女性に配慮したサロン空間を実現するSAZAE by session。スタッフは全員ママさん。くつろぎの設備として、床暖房・キッズルーム・ペアルームを採用。このサロン環境が地域のママさんやオトナ女性から高く支持され、思いがけない経営効果がもたらされる。“ママさんによるママさんのためのサロン経営”の実例を高嶋社長より赤裸々に語っていただきます!

タカラ担当者より一言!

大阪府松原市の河内松原駅を中心に徒歩15分圏内に4店舗を展開し、地域密着かつドミナント戦略で成功している高嶋代表率いるセッショングループ。1997年に創業、スタッフの成長やキャリアアップを常に考え、2010年にJr.スタイリスト育成サロン「epris」を、2015年5月にママさんだけのサロン「SAZAE」をオープン。
新卒採用が困難な時代の中、いかに現スタッフにいきいき働いてもらえる環境整備が必要か!?経営理念の「お客様と社員と地域の幸せを築く」の考え方をお話しいただきます。

開催レポート

講演のテーマである「ママさん美容師の活用方法」は、全国のサロン様が悩んでいる課題であります。
SESSION様では、女性美容師の結婚・出産ラッシュで一店舗閉店の危機に陥るも、その逆境をチャンスに変え、ママさん美容師が仕事と家庭のバランスを大切にし、安心して楽しく働くことができるお店を作りました。
高嶋オーナーが大切にしている、経営理念にもある「お客様と社員の幸せ」という軸、そして信条・理念を明確に持ち、サロン経営をすることの重要さを改めて感じることができました。