RED CHESSー レッドチェス ー

サロン情報



セミナー情報

海外進出への道(台湾編)

美容専門学校を卒業後、サロンワークを経験した後に大学へ入学し、経営学を習得した鵜林氏。卒業後、一旦はメーカー勤務で華々しい実績を残しながらも、再びサロンワークのフィールドに復帰した彼女は個人旅行で訪れた旅先の台湾に一目惚れし、そこから彼女の壮大な孤軍奮闘の物語が始まります。日本の勤め先サロンに別れを告げ、単身台湾に渡った彼女は語学学校に通い中国語を学ぶ一方で開店資金集めに奔走したり現地の法律に振り回されながらも確固たる技術と熱意を以って10年間に渡り台湾美容業界の発展に寄与すると共に日本との架け橋役を担う様になります。情熱大陸を遥かに凌駕する破天荒な女性スタイリストオーナーによる海外出店の面白さと難しさを余す事無くご講演いただきますので、乞うご期待下さい!

タカラ担当者より一言!

価値観や考え方を少しでも上向きにしたい方に聴いて頂きたいセミナーです。海外に興味が無い方でも役立つ情報が満載ですよ!いち美容師、いち経営者として鵜林氏の生き様を御自身の目と耳と肌で感じて下さい。



レポート

海外出店をする際に大切な事を、ご自身の経験を元に、熱く語っていただきました。
美容に対する熱い思いがあれば世界で通用する(なければ国内外どこでも同じ)としながらも、レベルが高いと言われる日本のサービスだからそのままでOKというわけではなく、現地の文化や歴史的背景、スタッフの仕事に対する価値観、法律や税制を理解する事が重要との事。10年間の台湾の人々のライフスタイルや美容の変化などのお話も織り交ぜられ、これからの海外出店を考える方にとって、勇気をもらえるセミナーになりました。